top of page

NPO法人 ながの動物福祉協会

 「NPO法人ながの動物福祉協会」は、飼い猫、飼い主不明の外猫を問わず雄・雌共に不妊手術の協力を呼び掛けています。4月から7月は子育て中の母猫が多い時期。母猫の不妊手術には注意が必要で、子猫が保護できれば産後1カ月ほどで手術は可能ですが、保護できない場合は生後3カ月以降で子猫が自力で生きていけるようになってから。「詳しくは相談を」と同協会。

 5月の手術実施日は、1日(水)、11日(土)、16日(木)、21日(火)、26日(日)、30日(木)。雌1匹1万3000円・雄1匹1万円(予約制)。市の猫繁殖制限助成金対象です。

 

(住)安茂里3608〜3 ☎︎223-5737 (HP)https://www.naganodoufuku2.org/

インスタグラム naws_fukuneko


2024年4月27日号「読み得&買い得情報」紙面掲載時の情報です

Comments


bottom of page