親子向け音楽会、「動物」たちが演奏

8月20日 市芸術館で

 「親子のためのクラシック・コンサート 音楽の絵本 たてがみの騎士」が8月20日(土)10時半から、長野市芸術館メインホールで開かれます。

 動物にふんした奏者が演奏し、親子で楽しめる音楽会として毎年夏に開催。0歳児から入場できます。

 今年は、金管十重奏に打楽器を加えた13匹=写真=の編成で演奏。インドライオンなど「たてがみ」を持つ4匹がトランペットを、スマトラトラなどがトロンボーンを、ホッキョクグマがチューバを吹き、オカピが指揮します。

 プログラムは「『トゥーランドット』より 誰も寝てはならぬ」「『美女と野獣』より ビーアワーゲスト」「夢をかなえてドラえもん」など。上演時間は約1時間半。途中、休憩を挟みます。

 入場料は、中学生以下千円、一般3千円。保護者1人が未就学児1人を膝の上で抱いて鑑賞するカンガルー席は3千円。

 (申)(問)同館チケットセンター☎︎219・3191


(2022年7月30日掲載)