男女共同参画月間に合わせ 7月30日に笠井・茅原さん夫妻講演会

24日〜7月16日「しなのき」で10の講座・コンサート

 6月23日(木)から7月22日(金)の「長野市男女共同参画月間」に合わせ、長野市などは「性別にとらわれず個性と能力を発揮できる社会とは」をテーマに、講演会や講座、パネル展示などの催しを開きます。

 講演会は7月30日(土)13時40分から15時半、若里市民文化ホールで。フリーアナウンサー笠井信輔さんと元テレビ東京アナウンサー茅原ますみさんの夫妻が「泣いて笑って、アナウンサー夫婦の男女共同参画奮闘記」と題して話します。

 参加無料ですが、申し込みが必要。往復はがきに「7月30日講演会希望」と郵便番号、住所、氏名(2人まで)、電話番号、託児希望の有無、返信用宛先を記入し、市人権・男女共同参画課(〒380—8512長野市役所)へ。ながの電子申請でも申し込めます。締め切りは7月8日(金)。

 ウェブ会議システム「Zoom」でライブ配信を視聴するリモート参加も可能。託児は4カ月以上の未就学児を預かります。

 (問)同課☎︎224・5428

 

 勤労者女性会館しなのき(西鶴賀町)などでは、10の講座やコンサートが行われます=表。会場と申込先は、6月26日(日)の「ヨガと私」のみ南部勤労青少年ホーム(篠ノ井小森、(電)292・8151)、それ以外はしなのき(☎︎237・8300)。いずれも申し込み先着順。

 

 パネル展示は、6月29日(水)まで市役所2階連絡通路で、7月1日(金)から22日にはしなのき1階ロビーで行われます。


2022年6月18日号掲載