top of page

牟礼駅近くに公園開園

飯綱町が住民と協働で

整備された公園(丘の上から北東を望む)

 飯綱町は、牟礼駅近くに遊歩道のある公園を整備し、このほど町民に開放しました。地元栄町区の住民と協働で、使いながら今後数年をかけてさらに整備を進めていく方針です。

 公園を造ったのは、牟礼駅正面の斜面の上で、福井方面への道路沿い。ここは神社があるほか、かつてはリンゴ畑と林がありました。憩いの場として活用することを望む地主の意向を受け、栄町区住民が数年前から桜の植樹をしたり、花壇を造ったりと少しずつ公園化を進めていました。

 本年度、地元の要望を受け、町が地元と協働で公園造りを進めることに。土地を賃借して木の伐採と整地、フェンスや遊歩道の設置、植樹などを行いました。

 広さは約70アール。牟礼駅寄りは平らで、フェンス際からは駅や電車を見下ろすことができます。南寄りは高い丘で、階段で上ると鳥居川対岸の北部高校などまで望めます。遊歩道沿いにはツツジを400株植樹しツツジ山にする構想。斜面では冬にはそり遊びなどもできます。公園名は未定です。本年度の整備は終了し、来年度以降、遊具や休憩施設の設置などを地元住民と話し合いながら少しずつ進めていく予定です。

 栄町区長の中村芳人さん(74)は「皆の声でできていく公園になればいい」。町建設水道課は「町民の意見を聞きながら、いろいろな人がゆったり過ごせる場所にしていく」と話しています。

 (問)同課☎︎253・4766


2022年12月10日号掲載


bottom of page