top of page

本堂など光と音で演出

10日から善光寺でイベント

表参道のイルミネーション

 善光寺を光で演出するイルミネーションイベントが12月10日(土)から18日(日)に行われます。実行委員会が「長野デザインウイーク」の一環で開催します。

 今年のテーマは「平和の光」。平和を願う折り鶴のイメージを使った光と音の空間演出を、善光寺本堂と山門などで行います。大勧進の放生池でも2年ぶりに水面の演出を行います。

 初日の10日は16時40分から山門前で点灯式。ダンサーのアオイヤマダさんとダンスユニット「MashUfo」によるパフォーマンスもあります。

 関連して同じ期間、色とりどりの傘と光を使った演出を行う「アンブレラスカイ」をぱてぃお大門で実施。10日、11日(日)、17日(土)、18日の18時から、市ガイド協会のガイドがイルミネーション会場を案内するナイトツアーもあります。所要約1時間。参加費500円。18時集合。参加の5日前までに要予約((申)同協会☎︎225・9911)。

 イベントの一環で、中央通りなどでは並木のLED装飾が11月23日から行われています。

 (問)市観光振興課☎︎224・8316


2022年12月3日号掲載

bottom of page