春キャベツの変わり焼き

2021年4月17日掲載


葉の巻きが緩く、玉の中心近くまで緑黄色で、みずみずしくやわらかい春キャベツが出回っています。今しか味わえない春キャベツは生でも甘く、生食はもちろん、さっと加熱しただけでも甘みが増し、くたっとせずに歯触り良く食べられます。


材料26cmのフライパン1枚分

キャベツ………………… 250g

ベーコン………………… 30g

切り餅…………………… 100g

ピザ用チーズ…………… 60g

オリーブ油……………… 大さじ2

卵………………………… 3個

塩・こしょう…………… 各少々

青ジソ…………………… 4枚

粗びき黒こしょう……… 少々

マヨネーズ、トマトケチャップ、中濃ソースなど好みのソース

 
作り方

➊ キャベツは芯を取り、粗くざく切り。芯もごく細く切る。ベーコンは1cm幅に切る

➋ 切り餅はごく薄く切る

➌ フライパンにオリーブ油大さじ1/2強を熱して①を炒める

キャベツに油が回ったら、フライパン全体に平らに広げる

➍ ③の上に②とピザ用チーズを全体にバランスよくのせる

(切り餅とチーズが溶けて接着剤の役割をする)

➎ ふたをして弱火で2分ほど蒸し焼きにし、餅とチーズが溶けたら大皿に移す

➏ ⑤を取り出したフライパンに残りのオリーブ油を熱し、塩・こしょうを加えた溶き卵を

流し入れる

➐ 大きくまぜ半熟状になったら⑤の上にのせ、粗びき黒こしょうをふり、青ジソのせん切りをトッピングする

➑ 食べやすく切り分け、好みのソースをかける