top of page

山形村で「ドリームサーカス」

ワールド・ドリームサーカス

 「ワールド・ドリームサーカス」が6月21日(金)から9月1日(日)まで、山形村のアイシティ21の北側駐車場特設会場で開かれます。県内での開催は初めて。

 信濃毎日新聞社、信越放送、井上が主催。同サーカスは7年前に始動し、西日本を中心に公演活動をしてきました。ダイナミックな空中ブランコ、鋼鉄球内をバイクが走り回る「グローブ・オブ・デス(死の鉄球)」、子どもに人気の「ピエロのコントショー」などの多彩な演目を用意しています。

 土日祝休日は一日3公演、平日は同2公演で休演日あり。各公演90分。自由席と、S、SS、プレミアムの指定席。7月19日(金)までの前期公演と7月20日(土)からの後期公演は料金が異なります。前売り券は各公演日の2日前まで販売。当日券は各300〜500円増し。

 チケットはセブンチケット、ローソンチケットで取り扱い。料金、公演時間などの詳細は、同サーカスのホームページ参照。

 (問)ワールド・ドリームサーカス☎︎090・3143・7733(休演日を除く10時〜16時)


2024年6月1日号掲載

Comments


bottom of page