宮澤塗装工業株式会社


 創業60余年の「塗装名人 宮澤塗装工業」は、夏の暑さ対策に「遮熱塗装」を提案しています。

 夏の直射日光によって屋根や外壁の表面温度は70℃以上、屋根裏でも50℃前後になることも。屋根用遮熱塗料や外壁遮熱塗料を使用すると、表面温度を20%下げ、屋根裏温度も8〜12℃クールダウンするとのデータがあります。長期間、高い遮熱機能が持続し、冷房費用を節約できます。「夜の寝苦しさから解放され快眠効果も。アパート、マンションのオーナーの方々もお気軽に相談を」と同社。見積もり無料。

 

(住)若穂綿内東山1136〜10 (フリー)0120・503830 (HP)https://www.3830.co.jp/


2022年6月25日号掲載「読み得&買い得情報」紙面掲載時の情報です