信越放送企画事業部


映画「ローマの休日」全編上映ライブコンサート

 11月19日(土)18時半から、若里のホクト文化ホール(県民文化会館)で開かれます。SBC信越放送の主催。

 一国の王女と新聞記者の恋を描いたオードリー・ヘプバーン主演の名作「ローマの休日」を大スクリーンで上映し、映画音楽をオーケストラが生演奏します。演奏は、1999年アカデミー賞外国語映画賞受賞の「ライフ・イズ・ビューティフル」や、「イル・ポスティーノ」などイタリア映画のサウンドトラック収録に参加しているローマ・イタリア管弦楽団。

 前売り券はS席7500円(当日券8000円)、A席5000円(同5500円)。ホクト文化ホール((電)217・0003)、セブンチケット(セブンコード097-553)、ローソンチケット(Lコード35675)で販売中。

 

(問)☎︎237・0545(平日10時〜17時)


2022年11月5日号紙面掲載時の情報です