ボサノバ歌手 小野リサさん

12日 市芸術館でコンサート

小野リサさん

 ボサノバ歌手・小野リサさんのコンサート「Bossa Nova Night」が8月12日(金)19時から、市芸術館メインホールで開かれます。

 小野さんはブラジル・サンパウロ生まれ。10歳まで同国で過ごし、15歳の時にギターを弾きながら歌い始めました。日本のボサノバ歌手の第一人者として活動を続け、ブラジル政府から勲章も受けています。

 主催者によると長野市でのライブは十数年ぶり。小野さんのボーカル・ギターとピアノ、ベース、ドラムの編成で、「イパネマの娘」などボサノバのスタンダードや、オリジナル曲を演奏します。小野さん作曲の「太陽の子どもたち」では市芸術館ジュニア合唱団も共演します。

 入場料は前売り5000円、当日5500円。

 前日の11日(月)17時半からは、飯綱高原・大座法師池のほとりの「nagano forest village」水上テラスで野外ライブを開催。ステージ前観覧席の整理券は終了していますが、周辺の湖畔エリアで自由に鑑賞することができます。演奏時間は約40分。

 (申)(問)同館チケットセンター☎︎219・3191


2022年7月23日号掲載