サバ缶 ドライカレー

2021年6月26日号掲載


郷土料理「たけのこ汁」に欠かせないサバ缶。時季になると、スーパーマーケットで目に付くコーナーに並びます。全国的にサバ缶ブームになった時は品薄状態になり、購入が制限されたこともありました。


たけのこ汁以外にも、栄養の面でも優れているサバ缶を使った料理のレパートリーを増やしてみてください。   (県栄養士会北信支部)



2人分の材料と作り方(1人分646kcal 塩分1.7g)

サバ水煮缶………………………1缶(190g)

カットトマト水煮缶………1/2缶(200g)

タマネギ……………………1/2個(100g)

おろしにんにくチューブ………1cmくらい

おろししょうがチューブ………1cmくらい

サラダ油…………………………大さじ1

カレー粉……………………大さじ1(6g)

ウスターソース…………………大さじ1

砂糖………………………………大さじ1/2

塩・こしょう……………………適宜

パセリのみじん切り……………適宜

ご飯………………………………茶わん2杯分

 
作り方

❶タマネギをみじん切りにする

❷フライパンにサラダ油を入れ、にんにく、しょうが、①を加え、炒める

❸カレー粉を加え、トマト缶、サバ缶も加える。サバを崩しながら炒める

❹ウスターソース、砂糖を加え、塩・こしょうで味を調える

❺器にご飯を盛り、④をかけ、パセリのみじん切りを散らす


一口メモ

缶詰は密封してから加熱するので、栄養素を無駄なく取ることができます。サバに含まれる多価不飽和脂肪酸のEPAは内臓脂肪を減らす、DHAは脳を活性化する働きが期待できます。骨にはカルシウム、空気に触れると傷みや臭みの原因になる血合いの部分にはカルシウムの吸収をよくするビタミンDが含まれています。


応用メニュー

ご飯と合わせて食べるだけでなく、パンやパスタと合わせてもおいしいです。

カレールウを使っていないので、冷たくしても脂が固まらず、冷やし麺に合わせても良いでしょう。


献立例

主 食・ご飯

主 菜・サバ缶のドライカレー

副 菜1・豆腐と海藻のサラダ

副 菜2・フルーツのヨーグルトあえ