top of page

サケの更紗焼き

       2024年3月16日掲載

春の訪れを感じる楽しい食卓

春の訪れは心をウキウキさせます。季節の変わり目は、体調を崩しやすいので、食物繊維の豊富な食材を使い腸内環境を整え、健康に春を迎えましょう。                        (県栄養士会北信支部)



【メニュー】

主菜/サケの更紗焼き 副菜/菜の花とエリンギのからしあえ 汁物/切り干し大根と油揚げのみそ汁 デザート/キウイフルーツとイチゴ 主食/もち麦入りご飯

【献立1食あたりの1人分の栄養価】

・カロリー 586kcal・たんぱく質 37g・脂質 18g・炭水化物 82g・食塩相当量 2.6g・食物繊維 10g


◎食物繊維を十分に取ると、腸内環境が整うとともに、肥満、動脈硬化、糖尿病などを予防する効果が期待できます。白米にもち麦などの雑穀をプラスしたり、全粒粉パンなどを取り入れたり、主食を工夫すると、いつもの食事で食物繊維を取ることができます。無理をせず続けることが大切です。


材料(2人分)

生ザケ………120g

タマネギ……40g

ニンジン……20g

ピーマン……1/2個

キクラゲ……1g

マヨネーズ…小さじ2

……………Lサイズ1/2個

シイタケ……2枚

長芋…………4cm

しょうゆ……小さじ1

作り方

❶サケは分量外の塩と酒をふり、しばらく置いて水気を取る

❷シイタケは飾り切りをし、長芋は皮をむいて1cm厚さの輪切りにする

❸①のサケをグリルで8~10分焼く(身の厚さ、グリルにより調節)。②も一緒に焼き、途中でしょうゆを塗る

❹タマネギ、ニンジン、ピーマン、水で戻したキクラゲは千切りにし、フライパンにマヨネーズを加え、炒める。火が通ったら火を止め、溶いた卵を加え、余熱で火を通しながら全体をまとめる

❺③のサケの上に④をのせ、グリルで2〜3分焼き、器に盛り、③のシイタケと長芋を添える

Opmerkingen


bottom of page