クエルドクエル


 フランス料理の老舗「クエルドクエル」は7月9日(土)から、パリ風アフタヌーン・ランチティー 「マドモワゼルの投げキッス」(通常3990円)にシャンパン(ノンアルコールあり)のミニボトルと「何故か人気 わかめポタージュ」付きの限定メニュー5990円を提供します。

 コロナ禍でもおいしい料理で夏を楽しんでほしい—と企画。コース仕立てで、黒毛和牛のローストビーフ、フランスの伝統的なクレープやカヌレなどのデザートも味わえます。同店の料理やデザートを手掛ける一人のマドモワゼル三保さんは、料理製菓専門学校ル・コルドン・ブルーパリ校で学び、帰国後もフランス大使館で経験を積んだ腕前で、県外にもファンがいるといいます。

 長野市推し店プラチナチケット取扱店です。

 

(住)南千歳2〜8〜5ホテルナガノアベニュー2階 ☎︎219・0255 (営)11:45〜14:30、17:30〜21:30 (休)月曜日 (HP)https://querdequer.owst.jp  MAP クエルドクエル


2022年7月903日号掲載「あの店この店」紙面掲載時の情報です